築古戸建てDIY必要工具とかかった費用【不動産投資】

不動産投資

いつもブログをご覧頂き有難うございます!

2024年3月13日に築古戸建てを一括決済して、いよいよリフォームが始まりました!!!

個人事業主をしながら、築古戸建て投資を同時に進めていきます!

なぜ築古戸建投資か?

勿論、賃貸で貸し出す事でお家賃を頂く事ができて、とても良さそうに感じますが、実際はリフォームしたり、客付けしたりととても大変な事が多いと思っています。それでもやる理由が、

一度やってみたかった!

と子供みたいな理由です。また、事業を営んでおりますので、税金対策の側面もございます。株式投資では税金対策どころか、総合課税で税金取り戻そうとしたら逆に社会保険が高くなり過ぎて控除額を上回ってしまい涙涙の確定申告になりました。因みにidecoはやっておりません!

そんなこんなで妻にも相談した結果「いいんじゃない!」と基本自分がする事に反対はしない事は救いでございます。「誰も借りなかった別荘にしよう」と言っておられました。

DIYに関しましては、以前店舗を構えた時にDIYした程度で、工具など殆どない状態でございます(涙)

こんな時に役にたつのがユーチューブ先生方です!

どうせ買うならとメーカー品を選ぶ癖がありまして、自分なりに選んで購入してみました!

赤文字金額が実際に購入したお値段になります!また、各部屋のリフォームで購入した材料代も記載しております!

購入した工具関係

工具類

丸鋸:(HiKOKI)FC6MA3 10800円

インパクトドライバー:(HiKOKI)FWH18DA(BG) 13639円

ディスクサンダー:SK11コード式変速ディスクグラインダー100mm 1050W SDG-1050VS 7279円

マルチツール:(マキタ)MTM001 10232円 

ダクトアダプタ:(HiKOKI)376310 1119円

集塵機:(RYOBI)AVC1150 683450A 15145円

レーザー墨出し器5944円

下地チェッカー1980円

脚立:アルミ踏み台3段3480円

バール:スリムバー 1380円

長い定規:シンワカルカッター4280円

和室から洋室の材料費用

リビング+和室材料費

石膏ボード 490円✖️5枚=2450円

和室床合板12mm 2300円✖️6=13800円

和室壁木材:130円✖️11=1430円

和室根太:1250円✖️2=2500円

和室根太:328円✖️6=1968円

ベニア:498円

天井塗装

天井塗装

塗料:ノボクリーン orマルチコート

下地処理:アクドメール3582円
ローラー他:アサヒペンペイント用バケット:1036円

浴室関係

浴室研磨

バフディスク、フェルトディスクというポリッシャーで仕上げ磨き

アルミ複合板

パネル接着:エコエコボンド

コーキング:シリコンシーラント

パネルテープ

NSシート風呂床 防活性シート(東リ)

下地補修材:クイックリベラー(東リ)

両面テープコーキング

スタイロフォーム

プリント合板壁

プリント合板塗装・壁紙処理

下地処理:プラゾールSS

パテ:ワイドスーパー

キッチン関係

キッチン

ピカール 598円

キッチンシート:ダイノックシート リアテックシート

接着剤:ダイノックプライマー

その他費用

その他費用

大型雑袋:378円

土嚢袋:698円

サーフティグラス:698円

スコップ:880円

収納ケース:1480✖️2=2960円

その都度、購入した物を記載していきたいと思います!

現在和室を洋室化しているのですが、レーザー墨出し器は必須アイテムです!

タイトルとURLをコピーしました